しやべる

悔やまない後の祭り

【CD】あんスタ Ra *bits 1stアルバム

 

CDアルバム、発売日に買いました。

買ってまじで良かった。いや、ほんとに。

 

あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Ra*bits(初回限定生産盤)

あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Ra*bits(初回限定生産盤)

 

↑初回限定生産盤の方を買いました。

 

 

◯全体の感想

 

プレゼントボックス仕様ということで、開ける時のワクワク感が半端なかった。テンション上がるよね。しっかりした箱なので、鑑賞に抜群で保存にも安心。

 

ブックレットの表紙は写真じゃ分かんないけど、質感がすごい。なんて言ったらいいか…とにかくすげーってかんじ。

歌詞は、シングルの時もそうでしたが、誰が歌ってるのか書いてあるの、めっちゃ親切。

 

ディスク1の円盤には4人のサインが書いてあります。みんな、字とサイン可愛すぎない?これをいかにして飾るか、検討中。

 

アルバムブックレット、完全保存版です。メンバーの会話も載ってるので、お腹いっぱいになる。

 

アクリルスタンド、めっちゃ良かった。ジャケットイラストが好きすぎるから、本当嬉しい。

 

私はアニメイトで購入したので、特典はジャケットイラストの缶バッジとランダムのメンバー缶バッジなんですけど、まだもらえないみたいで、お預けくらってます。引換するの忘れないようにしないと!お楽しみが残ってると思えば、楽しいね。

 

 

◯収録曲の感想

 

1. Joyful×Box *

最初の掛け声が可愛い。

気づいたら、体が揺れちゃうみたいな曲。

サビの勢いがすごい。

あと、はじまるっ!て感じ。「ミニチュア恐竜 飛び乗って」という歌詞が好きです。こういう矛盾が生じてるのほんとツボる。だって恐竜、でかいじゃん?なのにミニチュアって…ワクワクするよね。

 

2. 野うさぎマーチ♪

イントロで着信音みたいなのが流れて、いつも焦ってしまう。え、電話なってる⁉︎みたいな。

光と友也、なずなと創で歌ってるところ、最高ですね。声がシンクロしすぎてる。

ソロパートでソロパート緊張するって歌ってるの、可愛すぎません?

セリフ付きです。わちゃわちゃ可愛い。

 

3. Hoppin' Season♪

この曲聴くと、いつも涙が出るんですよ。ソロパートの明るさと落ち着いたサビのギャップにやられる。可愛くてポップなんだけど、穏やかで優しい歌。シングルのジャケットも可愛すぎたし、ずっと好きな曲。

 

4. Love Ra *bits Party!!

サビがいい。早口言葉みたいで言いにくいけど、一緒に歌いたくなる。

「トキメキを深呼吸」という歌詞が好き。けっこう不思議な表現よね。でもわかる気がするから、流石こだまさおりさん。

 

5. Milky Starry Charm

ミュージカルかよ!なんか気づいたらハマっちゃう曲。いろんな組み合わせが聴けて、楽しい。どのペアも声がマッチしてるよね。

ロマンチックな歌詞で、「あーアイドルだなぁ」ってなる。歌詞カード読むと、ちょっと恥ずかしくなって、ドキドキする。

最後の転調が綺麗。

七夕はやく来ないかなー。

 

6. メルティ♡キッチン

くっそ可愛い!

「ねぇねぇ、チョッコレって本場のショコラティエっぽくて似合ってるんじゃない?」という歌詞、何回も聴いちゃう。

テンパリングタイム」のハモリが綺麗すぎる。サビの可愛さが尋常じゃない。

「あぁ君にとても感謝したい!」の時のなずなの歌い方が好きすぎる。広がっていくかんじ。

そして、なずなの「たべさせてあげる あーんして♡」で無事昇天しました。

メロも歌詞も歌声も、すべてが可愛い。文章量が物語ってるけど、この曲大好きですね。

 

7. Dream Collection

ラードっぽい曲。力強い歌詞に優しいメロディが合わさってて、素晴らしいです。伴奏がピアノで、笛みたいなの鳴ってるし。

他の曲がポップでひたすら可愛いので、この曲でしっとりする、みたいな。バランスのいいアルバムだなって思った。

(せ〜のっ‼︎!!)が可愛かった。

 

8. に〜ちゃん応援団☆

なずな推しなので、はい。終始、心臓麻痺してました。

「おれたちのルール↓」がなんか面白かった。

ポジティブで、元気な曲。「えいえいおう♪」やら「せえいっぱい!」やら、いちいち可愛いです。

に〜ちゃんが褒めてくれるし、励ましてくれるし、最高かよ。「い〜こ、い〜こ♪」って言ってくれます。大好きです。

 

9. スタート♪ダッシュダッシュ

光くんのソロ曲。

歌い方は1番かっこいいと思う。

歌詞が全力で光なんで、聴いてて楽しい。いつもダッシュって言ってるもんね。

光の場合は、励ましてくれてるんじゃなくて、見てたら勝手に励まされちゃう感じ。

 

10. Higher↑ Higher↑

友也くんのソロ曲。

じっこけんっおー!ってハマっちゃう。

ほどよくネガティブな感じが私の好みです。

なんだかんだで頑張ろうソングです。

友也くんの声はおちついてるよね。

光のあとに聴くと、語彙力!ってなる。四字熟語多い。

 

11. Happy Coming *ティータイム

創くんのソロ曲。めーっちゃ、可愛い。癒し。声がもはや男じゃないよね。女の子みたいな声して男の子ってところに半端じゃなく、萌えます。いぇい!いぇい!はぁ…可愛い。合いの手が可愛すぎる。一部始終、可愛いからズルい。もう、可愛いしか言ってないけど、可愛いからしょうがない。歌詞に絵文字があった。「ボクも嬉しいんです(*^^*)」うん。可愛い! 

 

あと、特別ディスクがあって、メンバーのコメントが聴けました。ふふふって感じ。 至福のとき

 

 

いっぱいいっぱいのアルバムなので、感想書くのも楽しいけど、大変。もっと話したいこととかあるのに、まとまらんし。

 

これで5400円は、全然高くないです。とにかく豪華なので満足感がすごい。ファン必携です。迷ってる人がいたら、買え!って言いたい。本当に最高のアルバムでした。